このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています

利回り4%!物流特化型REIT『アドバンス・ロジスティクス投資法人<3493>』買付してみた!

分散投資の一角として、資産の数%の割合で保有しているJ-REIT(不動産投資信託)

最近、アラフィフ父好みの安定的な収益が期待できそうな、
「物流特化型REIT」の株価が下落してきている!ということで…

買付した銘柄(REIT)コチラ!
『アドバンス・ロジスティックス投資法人<3493>』です

※出典 伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人

非資源事業で絶好調の伊藤忠商事がスポンサーということでバックグラウンドは盤石

この機を逃すまいと、年間分配金5,626円<税引前>の分配金に目がくらみ、
完全に勢いで買付してしまった、アラフィフ父の運命やいかに … (^^;)

◎ 結論・アラフィフ父の買付検討余地は?

『アドバンス・ロジスティクス投資法人<3493>』
伊藤忠商事をスポンサーとする「物流施設特化型REIT」

関東圏を中心に、配送貨物を集積する最新設備の大型倉庫を建設

生産者と消費者の間にある、物流機能が求められる好立地な場所への重点投資

伊藤忠グループのプラットフォームを活用し「拡張的協働関係」をもとに、
物流インフラの発展及び、投資主価値の最大化を目指すとしています

物流特化型としていますが、20%以下の割合で”その他の不動産”にも投資しています

現在、アラフィフ父が保有しているREITは…

東証REIT指数連動ETF」の3銘柄と、「インフラファンド投資法人」の2銘柄

上記以外の投資妙味があるREITを探した結果、目をつけたのが「物流特化型REIT」

「物流特化型REIT」はECコマースなどが加速する中、今や生活に必要なインフラ事業

今後も安定的な収益を見込めるのではないか?という理由で、
2年程前から株価とにらめっこしていました

が… (ーー;)

コロナ渦で「商業施設REIT」「オフィスビルREIT」など他の特化型が株価下落の中、
コロナ影響の少なかった「物流特化型REIT」は株価上昇…

一時期は一口¥180,000以上の高値で、利回りも約3%まで下落

買付する時期ではないと判断し、しばらく様子を見ることにしていました

ですが、2022年末の日銀の金融緩和修正の発表、
米国のシリコンバレー銀行破綻など、金融不安の影響でJ-REIT価格全体が下落

コロナ緩和後のまだ株価が大きく上昇していない…
今回のこのタイミング(1口株価138,090円・分配利回り4.07%)で1口買付しました

物流倉庫は低い建設コストで稼働率もほぼ100%。安定的な収益が期待できそうな反面、

安価に施設を建設できるため参入障壁が低く、他の企業との価格競争になりがちなのと…
集中している施設地域に災害が起こった場合の損害による減収は懸念材料です

◎ アドバンス・ロジスティクス投資法人<3493>

・株価・配当利回り・配当権利月(2023.5.16.現在)

株価(1口)年間分配利回り年間分配金予想分配権利確定月
142,3003.95%5,626円2月末、8月末

・2023年8月期 (第10期)・2024年2月期 (第11期)の分配金予想
※(一口当たり)

2023年8月期 (第10期)
(権利付き最終取引日は2023年8月29日)
2,806円(利益超過分配金389円を含む)
2024年2月期 (第11期)
(権利付き最終取引日は2024年2月27日)
2,820円(利益超過分配金391円を含む)

・株価チャート(2023.5.16.現在)

 アドバンス・ロジスティクス投資法人<3493>10年チャート

※出典  yahoo!ファイナンス

(※参照資料 yahoo!ファイナンス・© 2018 Advance Logistics Investment Corporation)

◎ まとめ

今回は「物流特化型REIT」『アドバンス・ロジスティクス投資法人』を1口買付

アラフィフ父の資産ポートフォリオの一角として長期保有し、
株価の変動に惑わされず、年間分配金(約5,626円<税引前>)の還元を享受する予定です

また、多様な投資対象の種類があるREIT(不動産投資信託)は…

分配利回り5~6%と高利回りで魅力的な商品も多いですが、
利回りの高い商品は、それに対するリスクも高いことを考慮する必要がありますね

自身が買付する商品が何の不動産に投資をしているのかよく見極めたうえで、
投資先を検討することを推奨します

J-REITの分配利回りが高い理由は、利益超過分配金の一部が非課税という一面も…

※出典 © 2018 Advance Logistics Investment Corporation

景気動向に左右されやすいREITは、資産の10%程の目安の保有が望ましいとされています

不動産の現物投資はハイリスク…と考えるアラフィフ父のような方には、
スマホやパソコンから1クリックで買付できるREITは分散投資先として一考ですね

株探プレミアム オカネコ

J-REITへの投資で分配金をゲット!したい方は…

まずは「マネックス証券」、または「SBI証券」のネット証券口座がおすすめです!

マイナンバーカードや運転免許証があれば、スマホから簡単に口座開設できます

キャンペーンなども随時開催中なので、下記バナーから詳細を要チェックです

マネックス証券 SBI証券

今回はここまでです。最後までお読みいただきありがとうございました
(※上記記事は個人の見解です。利益・情報の正確性を保証するものではありません。株式投資は自己責任でお願い致します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA